ようこそお金と税-Gold tax-へ

税理士として開業する

ある調査によると、開業している税理士は全体の80%を超えているようで、企業内で税理士の仕事をしている人って4%以下なんだって。しかも女性の税理士の6割の人が開業しているらしいです。(同じ女性として頼もしいです)
私も税理士資格を取得するきっかけは、子育てをしながら税理士として働いている女性を多くみてきたら、自分もそうなりたいとおもって税理士を目指し、私も結婚後しても続けられるように開業をして、子育てをしながら自分のペースでやっていけるといいなと思ってます。
私の場合は、大きな税理士事務所を構えるのでということではなく、まずは小さな税理士事務所から開業していき、後々は子育ても落ち着いてきたら少し大きくしてみるという将来を考えています。それまでの道のりまでには、まずは税理士として合格して、次に修行をかねて下積みをしていき、開業に向けて人脈を作っていくこと。他にも私の知らないことはたくさんあると思うし、開業を目指す方って多いと思うので、開業に向けてちょっと紹介していきます。

人脈作り

開業するには、人脈を作っておかないと正直キツイ経営になってしまうらしいです。私の知っている税理士さんは、異業種交流会などに参加して人脈作りをしているということを言ってました。異業種なんで、さまざまな職種の方たちと話することも出来るので、紹介してくれることもあるし、依頼されることもあるそう。同じ税理士の会ってのもあるらしいんですが、顧客を求めるには異業種交流で、税理士の会では仕事の情報交換をしているそうです。確かに一人で開業していると周りの情報などが入ってきにくいものですね。なるほど・・・
あ、あと、税理士ってテレビやCMなどの出演は禁止されていて、信頼と責任が大切な税理士なんで派手な宣伝活動も好まれないらしいので、顧客づくりにはやはり人脈を頼りにして仕事を探すしかないですよね。
その為に、私は今から税理士になるので仕事があればくださいね。などと知人に宣言と宣伝をしていますよ(笑)
私の場合、税理士試験に合格しても3年から5年は修行したいと思っているから、まだ先の話ですが、とりあえず安定を求めるために今から仕事の依頼を確保できるように、ちょこっとがんばっています。

ネットを活用

元々税理士がいるところに営業をおこなっても、やはり信頼第一で成り立っているので、そう簡単には自分のとこへ仕事依頼をお願いしてくれないはずですよね。それで、この方法!ネットで税理士事務所の紹介等をして顧客をゲットする方法。これも知り合いの弁護士さんですが、ネットで事務所紹介をしているだけでは、それほどの効果がないって言ってたので、じゃブログしてみたらどうでしょうか?って私が提案して、ブログをしてみると前よりも依頼が多くなったと言って喜んでました。実際、事務所のHPをみていても、その税理士さんの性格や仕事の状況ってよくわからないから、依頼しても大丈夫かな~?って思う人が多いはず。だけど、ブログがあると、日常的な仕事の状況であったり、生活や性格を知ることができるので、安心して依頼できるのでしょう。

開業資金

これはとても気になるとこ!開業資金の費用って貯めきれるかな・・・って不安がありますよね。
一応、私の場合は子育てしながらと言う考えなので、小さな事務所を求めているのですが、小さな事務所ならSOHOのように自宅の一室を使用して開業しようかなっとおもっているので、予定では約100万円もあれば大丈夫かなって思ってます。そして、子供が大きくなるにつれ事務所も自宅から事務所を構えるというスタイルに移行しようと思ってます。その時はまた資金が必要になりますが、それはまたちょくちょく貯めておこうと考えてます。

税理士はこんな人に向いてます
税理士って、細かい計算や記帳をしていくことが多いので、堅実で地道な作業でも苦にならないという人がオススメです。また他人の帳簿を使用した仕事が多いので、信頼があり責任のある人が求められます。税理士は信用があってこそ依頼されるものです。
資格をとったらすぐ活躍できるわけではなく、地道な努力と下積みが必要になります。

Valuable information



民泊wifiの導入をお手伝いいたします


西東京 注文住宅


最終更新日:2019/8/1

Copyright 2014 お金と税-Gold tax-All rights Reserved.