ようこそお金と税-Gold tax-へ

税理士の給料

税理士の給料ってどれくらいあるのか気になりませんか?気になるのは私だけ?いやいや、みんな気になっているはず!!やっぱり税理士を目指す上で月収って気になる私ですが、税理士の知り合いは多くいるのですが、実際のところ税理士の方に面と向かって収入はいくらぐらいありますか?って直接聞くことは出来ないので、ちょっとネットや遠まわしちょこっと聞き出したりして調べてみました。
そしたら、開業している税理士さんの年収は約3000万円ぐらいが平均らしいです。ってことは毎月250万円ぐらいが月収ってことですよ!!やっぱり普通のサラリーマンや会社勤めよりはいいですね。開業している税理士さんの中では、月収1億円っていう人もいるらしいですが、その人の場合はやはり大きな事務所を構え数十人の従業員もいるような事務所らしいのです。私の場合はそこまで売り上げをガッポガッポという気持ちは無いのでちょっと例外にしていてますが、月収を1億円にすることだって可能ということですよね。
税理士の資格を取ると、自分の目標の月収が決めることができるということはいいですよね。私の場合は、将来のことを考えるとそれほどガッツリと仕事をするというのではないので、月収の目標は少なめになりますが、女性が、主婦が、自立してそれなりの月収をとることが可能なのは、やはり税理士だからできるのではないかなって改めて思いました。

開業税理士は人それぞれの頑張り次第で月収が変わるので、月収○十万って人もいますので、そのことも忘れずに考えましょう。私の場合は開業したら月収30万前後でいいかなって考えてます。子育てと家庭、仕事を両立するならコレぐらいで結構と思っています。目標低い!って思った人も多くいらっしゃると思いますが、私個人の目標なんでそれに向けて私は頑張ります。そのうちには、目標を高く上げていこうと思ってますので、見守っててくださいね。

ちなみに勤務税理士の場合は、月収約50万円超ぐらいなようです。開業税理士と比べるとちょっと低くなります。月収50万円ぐらいなら、その他のサラリーマンと一緒ぐらいなんで、努力してがんばった試験に対してはちょっと低いかなって気がしますが、手に職をもっているので、もう少し月収が欲しいのであれば、事務所を変えてるというのもあります。または、自分で独立して開業することもできますし、どちらにしても資格を持っていることはとても有利ですね。

おすすめWEBサイト 5選


横浜での永代供養のランキングを調べる



投資用太陽光


2020/4/2 更新

Copyright 2014 お金と税-Gold tax-All rights Reserved.